• キタザワ美容室は

    「美=健=和」を三位一体の

    サロンコンセプトとし、お客様に

    ・美しさの提供

    ・健やかさの追求

    ・和みある空間

    をお届けします。

ご予約はお電話またはLINEにて

おしゃべり広場

  • 2022・07・01
    皆さんこんにちは(^^)/今月担当のタカコです。皆様いきなりですが新しい『rafuna』シリーズは使ってみましたか⁈前回、前々回と『rafuna』についてご紹介させて頂きましたが、私も実際使用し始めて2カ月が経過し、すごく実感していることがあります。1つ『毛穴』この暑い夏にもかかわらず毛穴の開きや赤ら顔が少ないという事。2つ『皮脂浮き』わかりやすく言うとメイク崩れがさらに少なくなった事。3つ『べたつき』アジュバン化粧品に切り替わってからは昔に比べそれでもべたつきがなく快適だと思っていましたが『rafuna』になって更にそれが軽減したという事実。おそらく1番の有効アイテムとして『ホワイトニングヴェールプライマー』!!これが私の大好きなアイテムとして一気に上位に上ってきました。他メーカーのファンデーションとの組み合わせでも違いが分かるはずです!不快なメイクアップを快適メイクへ転換!!
  • 2022・07・01
    こんにちはキタザワ美容室です(*^ω^*)
    日焼け止めが欠かせない時期ですね。しっかり塗っているつもりでも知らぬ間にできてしまったシミ…( ̄◇ ̄;)
    そんな事にならないように対策しましょう‼︎

    ① 毎日の紫外線対策は必須
     紫外線を浴びると2週間はメラニンが生成され続けるといわれています。紫外線は晴れの日だけでなく、雲りの日もふりそそいでえいます。しっかり対策しましょう( ´∀`)

    ② 摩擦は厳禁
     洗顔は優しく泡で洗いましょう。
     ファンデーションを塗る際の圧加減や化粧水等を付ける際のタッピングなども要注意です‼︎

    ③ 保水、保湿をしっかり行う

    ④ 睡眠をしっかり取る
     肌の乾燥や睡眠不足は肌の生まれ変わりを乱れさせる原因に( ̄◇ ̄;)

    ⑤ ビタミンCケアをおこなう
     ビタミンCは体内で作られないため食事や化粧品など、外から補っていくことが大切です♪

    シミのできるメカニズム
    外的刺激がメラノサイト(シミの原因)を刺激しメラニンを生成
            ↓
    本来であればメラニンを注入された細胞もお肌の生まれ変わりによって垢として排泄されます。

    何よりしっかりケアして肌の生まれ変わりをさせてあげましょう(^ ^)
  • 2022・06・01
    皆さんこんにちは(^^)/今月担当の髙澤です。先日熱中症に関する記事を読みました。人の身体が順応して暑さに慣れるためには、7日以上かかるそうです。また、順応しても4日間涼しい場所にいると元に戻ってしまうそうです。この頃暑い日も増えましたが、雨降りの涼しい日も続いたりする時期なので熱中症に気を付けて生活していきたいですね(*^▽^*)熱中症対策では、水分・ナトリウム・カリウム・塩分補給する事が大切で、経口補給液や冷たいお味噌汁がとても有効だそうです(≧◇≦)!!更に、美容面におきましては体内水分量が多いと見た目年齢が若くなるというデータもあるそうなので、積極的に摂取していきたいですね。これから益々暑い日が増えてきますので、どうか皆様の参考にしていただければ幸いです。熱中症は侮ってはいけません。命にかかわる場合もあります。対策をしっかりしましょう!!
  • 2022・05・01
    ☆ムードメーカーあゆこの部屋☆皆さんこんにちは(^^)/今月担当の亜由子です。突然ですが皆さんは近赤外線って言葉を聞いたことはありますか?遠赤外線はよく耳にしますよね。近赤外線とは電磁波の一種で遠赤外線より波長の短いものです。人の目では確認することはできません。リモコンなど赤外線通信機器に使用されています。かなり身近ですね(-_-;)この近赤外線は紫外線に匹敵するほど、もしくはそれ以上に肌への影響があり怖いものとされています。角質層は表皮を超えて、真皮の深層部から皮下脂肪にまで届く為、肌老化のシワやたるみの原因になります。テレビやパソコンモニター、電気こたつ、リモコン類などから近赤外線は発生しています。そんな近赤外線までも妨げられる日焼け止めや化粧下地もあります。文明の進んだ今日だからこそ、紫外線のみならず近赤外線などからの肌ケアもしっかり行いましょう°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
  • 2022・04・01
    こんにちは‼️キタザワ美容室です(^_-)-☆
    先月に続き 今回は
    ☆2022年最新 日焼け止め 4つの選び方 ☆
    を紹介させていただきます(^_-)-☆

    ①【SPF・PAの値が高いもの】
    SPFとはシミや炎症の原因になるUV-Bから守る時間です。
    PAとはシワ・たるみの原因になるUV-Aから守る強さです。
    年々紫外線は増加している為、肌を守る為にとても重要です‼️

    ②【肌の負担にならないもの】
    この間まで冬の空気や暖房に晒されてきた肌は凄く乾燥しています。
    ここで紫外線吸収剤入のものや過剰にオイルが入っているものを付けてしまうと
    更に乾燥してしまったり、酸化し黒ずみの原因になってしまいます( ;∀;)
    紫外線吸収剤(メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、オキシベンゾン等)や
    オイルの成分表記が上位に有るものは避けましょう‼️

    ③【肌のケアが出来るもの】
    毎日つけるものだからこそ大切な点です。
    今年は保湿・炎症ケアの他に美白効果のあるトラネキサム酸を配合したものも登場します‼️
    今期1注目です!

    ④【汗・水に強いもの】

    この4つを基準に選んでいただく事をオススメします‼️
    未来の肌の為に気にしてみてくださいね(*'▽')

  • 2022・04・01
    ☆礼子ゴッドマザー☆の部屋
    皆さんこんにちは(^^)/今月担当の礼子です。いよいよ新しい年度初めがやってきました。昨日、今日と特別変化があるわけではないけれど、気持ちが前向きになりますね。お正月の時に今年はどうしようと自分なりの目標を決めて、更に今再確認するという感じです。やはり真っ先に「健康で過ごす」こと、その上で「奇麗でいたい」という気持ちは忘れずに過ごしていきたいと思います。私が実践していることは①食事、特に夕飯は控えめに。(揚げ物類はできるだけ摂らない…酸化しやすいので)②生活リズムをできるだけ崩さない。(睡眠時間は最低6時間は摂る)➂1日のどこかで運動。(ながら運動)+サプリメントの摂取、有効利用。(当店取り扱いの物もあります。ご相談ください)以上が無理をせず毎日過ごす為のルーティンです。健康=キレイ=アクティビティな生活。皆様もそれぞれのライフスタイルで楽しみましょ!!
  • 2022・03・01
    ~美魔女☆彡良子の部屋~皆さんこんにちは(^^)/今月担当の良子です。花粉症の方には辛いシーズンの到来ですね( ノД`)更に困ったことに、コロナ禍でオミクロン株と花粉症の症状がとてもよく似ているということ…。寒暖差などでくしゃみ、鼻水、のどの痛み、倦怠感など…。生活していく中で普通に起こり得ますよね。オミクロン株との見分け方は発熱と目の痒みだそうです。が、素人には判断が難しいですね。私達がオミクロン株から身を守るためには、引き続きうがい、手洗い、アルコールでの消毒、そして日々の検温。とても大事になります。少しずつ油断している方々が増える中、ひとりひとりの意識を高く持ち継続的な感染対策を行い続ける必要がありますね。寒さもあともう一息。バランスの良い食事と睡眠。適度な運動で免疫力を高めていきましょう(*’▽’)免疫力を下げないためにも冷えなどにも気を使い体温調節を上手にしましょう!

カレンダー

ご予約はお電話またはLINEにて